Photoshop合成画像で毛のまわりを馴染ませる方法【コラージュ制作1】2/3

Photoshop合成画像で毛のまわりを馴染ませる方法【コラージュ制作1】2/3photoshop
この記事は約3分で読めます。
piyoさん
piyoさん

フォトショップでトーンカーブを使って切り抜いた毛のある画像のまわりのある白っぽい色だけをを配置する画像に合わせて黒っぽい色にする方法ぴよ🐣

切り抜いて合成

元画像

元画像

切り抜いて

切り抜いて

ここまでの作業方法はこちらのURLを見てね
https://piyo-piyo-piyo.com/3009/

綺麗に切り抜けたと思っても、貼り付けると元画像の背景は白いので境界が浮いてしまう!そして意外ときれいに切り抜けていないことに気が付く…。

馴染ませていく作業をするよ。

今回は馴染ませていく作業をするよ。

画像はAdobestockの無料素材だから練習してみてね(ΦωΦ)

【猫画像】ファイル番号:  321411071
【背景画像】ファイル番号:  341366381

トーンカーブをかける

対象画像の上にトーンカーブを配置する。(トーンカーブの位置は右下のゴミ箱の列の●が半分塗られているマークの中に入っているよ。)

トーンカーブの位置

左側の指印をクリックして

左側の指印をクリックして

画像の色を暗くしたい部分を下向き ドラックする。

画像の色を暗くしたい部分を下向き ドラックする。

画像全体が暗くなる。

画像全体が暗くなる。

怖い……。

表の線は下側にスライドに変わっています。

表の線は下側にスライドに変わっています。

毛のキワ以外はトーンカーブ効果を消す

トーンカーブのレイヤーマスクのサムネイルを選択して黒く塗りつぶす(マスクのサムネイルを選択してCtrl+I)

黒く塗りつぶす(マスクのサムネイルを選択してCtrl+I)

猫のまわりをぼかしのある白のブラシツールでなぞる

猫のまわりをぼかしのある白のブラシツールでなぞる。

こんなかんじでなぞる。

こんなかんじでなぞる。

クリッピングマスクをかける

トーンカーブレイヤーをクリッピングマスクをかけて変身!

トーンカーブレイヤーをクリッピングマスクをかけて変身!

あら!なんということでしょう☆毛のまわりが綺麗になじんできた猫さんが登場しました☆彡

このように毛のまわりだけ効果を書けることができる。

このように毛のまわりだけ効果を書けることができる。

レイヤーの状態

もう一度トーンカーブをかける+毛のまわりだけにする

まだ周りが白いのでもう一度同じ作業でトーンカーブをかける。

まだ周りが白いのでもう一度同じ作業でトーンカーブをかける。

前回とは違うかたちの表になる。

前回とは違うかたちの表になる。

画像の色を暗くしたい部分を下向き ドラックする。

画像もさらに暗くなる。怖い…

画像もさらに暗くなる。怖い…

トーンカーブのレイヤーマスクのサムネイルを選択して黒く塗りつぶす(マスクのサムネイルを選択してCtrl+I)

ヤーマスクのサムネイルを選択して黒く塗りつぶす(マスクのサムネイルを選択してCtrl+I)。

猫のまわりをぼかしのある白のブラシツールでなぞる

猫のまわりをぼかしのある白のブラシツールでなぞる

こんなかんじでなぞる。

こんなかんじでなぞる。

クリッピングマスクをかける

クリッピングマスクをかけて変身!

クリッピングマスクをかける

あら!なんということでしょう☆毛のまわりが綺麗になじんできた猫さんが登場しました☆彡

毛のまわりが綺麗になじんできた猫さんが登場しました☆彡

レイヤーの状態

足りないときは、繰り返しさらにトーンカーブレイヤーをもう一度!

足りないときは、繰り返しさらにトーンカーブレイヤーをもう一度!

作業後の微修正

この作業の後にレイヤーマスクの切り抜きの馴染ませ作業を再度調整しても良き。

配置画像のマスクのキワをオーバーレイで塗りつぶす

猫の横にある切り抜いたマスクのサムネイルを選択

猫の横にある切り抜いたマスクのサムネイルを選択

ペンツールにする>直径は少し大きめ>描画モードをオーバーレイ(上部で選択)>流用は40%くらい>筆色は、黒か白>マスク色のキワをぬる

何度も繰り返し塗る!!

オーバーレイは、グレーの部分だけがどちらかの色に近づく。
ペンツールにする>直径は少し大きめ>描画モードをオーバーレイ(上部で選択)>流用は40%くらい>筆色は、黒か白>マスク色のキワをぬる

※オーバーレイは、グレーの部分だけがどちらかの色に近づく。

下記のURLの7番の作業を紹介しましたが、他の微修正はこちらの2ページ目をいろいろやってみてね。再度やるといい感じになるぴよ🐣

さらに全体の色を合わせるにはこちら

次回、描画モードのソフトライトで色をかけてより馴染ませる方法に続くよ♡


タイトルとURLをコピーしました