blenderの初心者が基本操作やよく使うショートカットまとめ

blenderの初心者が基本操作やよく使うショートカットまとめblender
この記事は約3分で読めます。

はじめの設定はこちら



最初の画面にあるもの

オブジェクト、ライト、カメラ

オブジェクト、ライト、カメラ

右上にX、Y、Zの方向が書いている。(ボタンを押すと視点が変わる)

右上にX、Y、Zの方向が書いている。

新規作成

ファイル>新規>全般

ファイル>新規>全般

保存

ファイル>名前をつけて保存(保存)

ファイル>名前をつけて保存(保存)

マウスのホイルでできること

視点変更

マウスのホイルを押し込んでドラッグ>ドラッグした角度から見れる

ズームイン、アウト

マウスのコイルをくるくる>ズームイン、アウト

平行移動

shift +マウスホイル押し込んで>平行移動

オブジェクトの選択

左クリックで選択(周りが白→オレンジになっていると選択されている状態)

戻る:Ctrl+z

進む:Ctrl+Shift+z

オブジェクトの解除

左側一番上の三角アイコンにする

左側一番上の三角アイコンにする

移動

移動

G:移動(ショートカット)

左クリック+G(周りが白くなった状態で動かす)左クリックで位置が確定(右クリックで元の位置に戻る)

※赤(横)がX。(左クリック+GXでX軸だけの場所動く)
※緑(前後)がY。※青(縦)がZ。

拡大縮小

拡大縮小

S:拡大、縮小(ショートカット)

左クリック+S(周りが白くなった状態でドラッグ)左クリックで確定(右クリックで元に戻る)

※赤(横)がX。緑(前後)がY。青(縦)がZ。

回転

回転

R:回転(ショートカット)

左クリック+R(周りが白くなった状態でドラッグ)左クリックで確定(右クリックで元に戻る)

※赤(横)がX。緑(前後)がY。青(縦)がZ。

トランスフォーム

トランスフォーム

T:トランスフォーム(ショートカット)

新規オブジェクト追加

追加>メッシュ

追加>メッシュ

ショートカット:Shift+A+メッシュ(新規作成)

※ちなみにデフォルトで出ていた形は立方体

複製(Shift+D)

オブジェクトの複製

新しい面の追加

編集モード>面の選択>I

押し出し

編集モード>面の選択>E

ワイヤーフレームに変換

通常は左から2番目になっているのを一番右にするとワイヤーフレームになる

編集モード

オブジェクトの点選択、変選択、面選択で図形の編集ができる

編集モード

左上のオブジェクトモード>編集モードにする(その隣、左から順番に点選択、変選択、面選択モードがある)

左から順番に点選択、変選択、面選択モード

Tabを押すと編集モードになる(ショートカット)

フォルダー分け

キャンバス上でMを押す

次は簡単な図形を作成するピヨ❤︎



詳しくは講座に聞きに来てね

blender
スポンサーリンク
ぴよログ
タイトルとURLをコピーしました