Illustrator【ブレンドツール】グラデーション図形の応用

Illustrator【ブレンドツール】グラデーション図形の応用Illustrator
この記事は約1分で読めます。

グラデーション画像作成【ブレンドツール】の応用。サイズの違う図形作成や形変更。

基本の使い方はこちらのページを見てね。
グラデーション図形作成基本【ブレンドツール】

ブレンドツールでサイズの違う図形で作成した場合

サイズの違う図形の場合は下記の状態になる。

サイズの違う図形の場合は下記の状態になる。

図形の重ね順の変える方法

星が上の図形→多角形を上にするよ!

星が上の図形→多角形を上にするよ!

レイヤーの状態はコチラ。

レイヤーの状態はコチラ

レイヤーの順番を変えると、グラデーションの重なりが変わる。

多角形レイヤーを上にする。

多角形レイヤーを上にする

図形も多角形が上になる。

図形も多角形が上になる。

ブレンドツールの変形

アンカーポイントを増やして動かす方法

左側のアンカーポイント追加ツールを選んで

アンカーポイント追加ツールを選んで

線の上にアンカーポイントを増やしたい部分をクリック

線の上にアンカーポイントを増やしたい部分をクリック

ダイレクト選択ツールで増やしたアンカーポイントのひとつをドラックする。

ダイレクト選択ツールで増やしたアンカーポイントのひとつをドラックする。

図形を変形させることが出来る。

図形を変形させることが出来る。

この中から図形を間引いてデザインするのも良さそう。

タイトルとURLをコピーしました