Photoshopコピースタンプツールで画像の一部を複製する方法

Photoshopコピースタンプツールで画像の一部を複製する方法photoshop
この記事は約2分で読めます。



コピースタンプツールとは

コピースタンプツールとは、指定した部分の画像を、別の場所に、ブラシ形状で複製して塗りつぶすことができるツール。ブラシの形状なので、微調整をしながらコピーすることができる。

piyo
piyo

画像の余分なものを自然に消したり、肌のレタッチなどコンテンツに応じて自然に塗りつぶしたいときや、対象物を複製させて違うとこに描きたい時など使用するよ。

Youtubeで見る

使用画像

AdobeStockの無料素材なので試してみてね

AdobeStockの無料素材なので試してみてね
AdobeStock_69140195.jpeg

AdobeStock_69140195.jpeg

before→after

before

before

after

after

作成方法

猫の切り抜きで紹介するよ。

作業前。

作業前

左側の「コピースタンプツール」

左側の「コピースタンプツール」

コピーソース

ウィンドウ>コピーソースを出す

ウィンドウ>コピーソースを出す

左右対称を押す

左右対称を押す

ブラシを選択

今回は四角のブラシを選択しました。

※ブラシサイズはカンバスサイズに応じて適切なものを選んでね。

ブラシを選択

コピーする部分を選択

画像の切れているキワの部分を選択

画像の切れているキワの部分を選択

Windows:Alt(MAC:opthion)を押しながら左ワンクリック
※下記の画像のようなアイコンになる

Windows:Alt(MAC:opthion)を押しながら左ワンクリック

コピーで塗りつぶす

塗りつぶしたい部分を塗りつぶしていく

塗りつぶしたい部分を塗りつぶしていく

猫顔の反対側を塗っていきます。(Shiftを押しながら直線で塗りました)

猫顔の反対側を塗っていきます。(Shiftを押しながら直線で塗りました)

元画像の部分を塗りつぶさないように注意すると動じても間が開きます。

元画像の部分を塗りつぶさないように注意すると動じても間が開きます。

塗りつぶされなかった場所を調整

左側の長方形選択ツール

左側の長方形選択ツール

塗りつぶされていない部分とキワ1ミリぐらい重ねて選択

塗りつぶされていない部分とキワ1ミリぐらい重ねて選択

コンテンツに応じた塗りつぶし

編集>コンテンツに応じた塗りつぶし

編集>コンテンツに応じた塗りつぶし

プレビュー画面>新規レイヤー

通常画面に戻って来ました

選択を解除

選択範囲>選択解除

完成!

左右対称で綺麗に作成できました!

詳しくはYoutubeで確認してね🐥



詳しくは講座に聞きに来てね

photoshop
スポンサーリンク
ぴよログ
タイトルとURLをコピーしました