Photoshopで水面(水波)を作る方法【変形>ジグザグ】

Photoshop水波画像を作る方法【変形>ジグザグ】photoshop
この記事は約2分で読めます。

グラデーションで塗る

右下の下記のボタンを押す。

右下の下記のボタンを押す。

グラデーション塗りつぶしツールで好きなブルーを選ぶ。

グラデーション塗りつぶしツールで好きなブルーを選ぶ。

角度は、そのまま90度で作った。

角度は、そのまま90度で作った。

レイヤーはこんな感じ。

レイヤーはこんな感じ。

5じゅうの円を描く

グラデーションのレイヤーで、フィルター>変形>ジグザグ

グラデーションのレイヤーで、フィルター>変形>ジグザグ

スタイルは回転、量100、折り返し5で作った。

(量で深さ、折り返しは円の数が5個)

スタイルは回転、量100、折り返し5で作った。

レイヤーはこうなる。

レイヤーはこうなる。

レイヤーはこうなる。

レイヤーはこうなる。

このままでもいいけど、更に手を加えると…

波にランダム性を加える

もう一度、フィルター>変形>ジグザク

もう一度、フィルター>変形>ジグザク

スタイルは左上、右下方向、量48、折り返し11

スタイルは左上、右下方向、量48、折り返し11

レイヤーはこんな感じ。

ジグザグを加えたレイヤーはこんな感じ。

あ、スクショ忘れました。すみません。

もうちょっと手を加える。

フィルター>変形>つまむ

フィルター>変形>つまむ

量63%くらいしてみる。

量63%くらいしてみる

ランダム性が入る。

ランダム性が入る

レイヤー>スマートオブジェクト>スマートオブジェクトに変換

レイヤー>スマートオブジェクト>スマートオブジェクトに変換

フィルター>ぼかしギャラリー>虹彩絞りぼかし

フィルター>ぼかしギャラリー>虹彩絞りぼかし

ぼかし20pxくらいする

ぼかし20pxくらいする

レイヤーはこちら

レイヤーはこちら

より自然なカンジになる。

角度を変える

編集>変形>遠近法

編集>変形>遠近法

ドラックで伸ばす。

ドラックで伸ばす。

イメージ>画像解像度

イメージ>画像解像度

「縦横比を保持する」を外して、高さを減らす。

「縦横比を保持する」を外して、高さを減らす。

角度が変わりました。

角度が変わりました。

最終的なレイヤーはこちら。

最終的なレイヤー
タイトルとURLをコピーしました