ブラシの塗りで画像を消す方法Photoshopレイヤーマスク

塗りで画像を消す方法Photoshopレイヤーマスクphotoshop
この記事は約2分で読めます。



Photoshopレイヤーマスクを黒く塗ると消える方法

  • 手書きで消したい部分が選択ができる。
  • 消したところのやり直しや修正できる。
  • 消した部分の周り、ぼかしが可能。
  • 消した部分の透明度調整で少し見せることも可能。
piyo
piyo

黒色で塗るならなら、ブラシでも鉛筆でも使えるよ!

猫画像の入手先

アドビストックの無料素材なので練習してみてね▼

Cute grey cat raising his paw, playing. Stock 写真
Cute grey cat raising his paw, playing. Stock 写真をダウンロードし、Adobe Stock で類似の画像を探しましょう。

レイヤーマスクで切り抜く場所を指定する

切り抜きたいレイヤーを選択>レイヤーマスクを作成をクリック

切り抜きたいレイヤーを選択>レイヤーマスクを作成をクリック

左側ペンツール>描画色を黒にする(筆の色を黒にする)

ペンツールで黒色を選択

左側ペンツール>描画色を黒にする(筆の色を黒にする)
画像の黒色部分が描画色部分(ここを黒色にする)

レイヤーマスクのサムネイルを左クリックで選択>消したい箇所を黒く塗る(今回、左側はブラシツール)

※黒色で塗るならなら、ブラシでも鉛筆でも図形でもOK!

マスクのサムネを黒で塗る

レイヤーマスクのサムネイルを左クリックで選択>消したい箇所を黒く塗る(今回、左側はブラシツール)

サムネイルの黒くなったところが消える。

消したところを表示させるには

消えている部分(黒で塗られている部分を)白色で塗る。

レイヤーマスクの編集

レイヤーマスクの調整はこちらのページで確認してね▼



詳しくは講座に聞きに来てね

photoshop
スポンサーリンク
ぴよログ
タイトルとURLをコピーしました