photoshop【図形とグラデーションのドット絵】カラーハーフトーン

photoshop【図形とグラデーションのドット絵】カラーハーフトーンphotoshop
この記事は約2分で読めます。

応用編① 図形にハーフトーンパターンをかける

▶カラーハーフトーンの基本はこちらのページで確認してね。

図形をハーフトーンパターンをかける

グラデーションツール>円形でグラデーションの円を描く。

円形でグラデーションの円を描く

フィルター>ピクセレート>カラーハーフトーン>最大値20px>スクリーン角度全て45にする。

フィルター>ピクセレート>カラーハーフトーン>最大値20px>スクリーン角度全て45にする

こんなかんじになる。

こんなかんじになる。

完成!

画像に合わせて模様にする

作成した図形の背景を透明にして、写真に合わせるのも良き。

選択>選択範囲を反転>選択範囲を切り抜きで透明にしました。

選択>選択範囲を反転>選択範囲を切り抜きで透明にしました。

作成した図形を写真に合わせるのも良き。

白と黒の図形レイヤーは、描画モードをオーバーレイにして重ねたよ。

白と黒の図形レイヤーは、描画モードをオーバーレイにして重ねたよ。

完成!

応用編② グラデーションのドット画像にする

好きな色のグラデーション画像にする

こちらの画像を作るよ。今回は細かめのドット(よく見るとドット画ピヨ)。

好きな色のグラデーション画像にする

完成のレイヤーはコチラ

好きな色のグラデーション画像にする

手順

フィルター>ピクセレート>カラーハーフトーン

フィルター>ピクセレート>カラーハーフトーン

この状態になる。

この状態になる。

彩度を下げて白黒写真にする。

彩度を下げて白黒写真にする。

トーンカーブで白黒のコントラストを比を上げる。

トーンカーブで白黒のコントラストを比を上げる。

塗りつぶしツールで好きな色のグラデーションをかける。

塗りつぶしツールで好きな色のグラデーションをかける
塗りつぶしツールで好きな色のグラデーション

グラデーションレイヤーの描画モードを「スクリーン」にする。

グラデーションレイヤーの描画モードを「スクリーン」にする
完成!

完成!

タイトルとURLをコピーしました